Loading
サービス案内

サービス案内

お客様に最適のドローン空撮のプランをご提案致します。

UKUYOでは15,000円(税別)からドローンでの空撮を行います。
拘束時間やフライト回数・飛行の許可申請の有無・編集の有無・場所の移動など
お客様のご要望により最適なご提案を致します。また地上での撮影も並行して行うこともできます。

動画制作【法人のお客様】

ドローンでの撮影、地上での撮影を行い、その素材を元に編集を行い動画を制作致します。
 

・船舶や不動産、建設工事現場の動画

・官公庁向けの動画

・観光案内動画

・会社のPR動画

・採用(リクルート)動画

・SNS用の動画

・セミナー向けの動画


 
などお客様の希望に沿った動画を制作致します。料金の方は案件や飛行難易度、要望によりバラバラですので是非一度お問い合わせください。すぐお見積り致します。
 

お問い合わせはこちら

素材をお求め【法人のお客様】

動画素材だけをお求めになるお客様も多いですので何なりと素材撮りのご依頼をお申し付けください。
 

・TV番組のワンシーンでドローンの映像

・CM制作においてのドローン素材の撮影

・建設現場・不動産のお写真/動画

・広告用のお写真/動画

・愛媛や四国内の動画素材が欲しい場合の素材販売

・イベントでのドローンでの記念撮影

・その他ここに書いていない素材撮り


 
素材(データ)のみのご提供ですので価格は動画制作より安価です。すぐお見積り致します。
  
 

お問い合わせはこちら

個人のお客様向きの撮影

UKUYOでは個人のお客様のドローン空撮にも全力で対応致します。
 

・結婚式や披露宴でのドローン空撮

・前撮りでのドローンでの撮影

・新築住宅や古民家の撮影

・イベントでのドローンからの記念撮影


 
拘束時間が短いことが多いですので安価で行うことが多いです。飛行エリアが法律の規制にかかる場所の可能性もありますのでぜひ一度ご相談ください。弊社は普段から住宅撮影や、通常のウェディングでの撮影、プロフィールムービーなどの制作も手掛けておりますので安心してお任せください。
 

お問い合わせはこちら

弊社の強み

弊社の強みは何といっても企画から撮影、編集、納品まで一貫して行うことができるということです。ドローンでの空撮だけを行うことももちろん可能です。しかし、ドローンで撮影した映像はそのままではどうしようもありません。撮影した映像を編集してカタチのある動画にしないと、まともに見ることはできません。また弊社はドローン以外の地上での撮影も得意としており普段から法人様からの依頼を多数頂いておりますので安心してお任せください。

依頼の際の注意点

近年、ドローンを使用した事故や不法な飛行の増加により飛行に関する法律が厳しくなっております。適切な飛行を行うために事前に航空局をはじめ様々な機関に申請や相談を行わないといけないことが多いのですが、飛行日より余裕をもってご相談をいただけないと、許可が間に合わないことが多々あります。最低でも飛行日の一か月前までにはご相談いただけると大変ありがたいです。(場所によってはすぐに飛ばせる場所も多々ある)特に空港周辺の地域(国土地理院の地図で確認できます)や、夜間飛行、地表から150m以上の高度での飛行は申請が下りるのに時間がかかりますのでできるだけ早くご相談ください。またそもそも許可が下りない場所もありますのでその点はご了承ください。
 

キャンセル料金について

PAGE TOP