Loading

ブログ

しまなみ海道の動画をFHD120fpsで撮ってみた

先日しまなみ海道界隈でドローンをぶっ飛ばしてきました。
今まで120fpsで撮影したことがなかったので試しに^^
一眼レフではバリアブルフレームレートを多用するので180fps程度で撮影することも多いのですが、
ドローンで使うことはありませんでした。

で、実際120fpsで撮影したのですが、結局スローにはせずに普通に使用!!

う~ん・・・今回の撮影ではほぼ恩恵を感じることができませんでした。
むしろ画質が悪いですね。すばやく動くものには向いていますが・・・

今回は120fpsなのでFHDでしか撮影できなかったのですが、YoutubeにUPしているやつは、
4Kにアップコンバートしています。

画面が引き延ばされて汚くなると思う方もいますが、FHDだと自動的にYoutube側から8mbpsに再エンコードされますので、
4Kにした方が綺麗になります。(いろいろ試してみました)

動画は編集より、エンコの方が奥が深い・・・

関連記事

  1. 明けましておめでとうございます
  2. 社内動画撮影
  3. 2020年の新型ドローン(DJI)
  4. もう白い砂浜を見てもなんとも思わない季節
  5. 激安自販機
  6. 台風17号【令和元年】
  7. ドローンでは音は拾えません!あたりまえですが・・・
  8. 小学校での撮影(地上撮影)
PAGE TOP