Loading

ブログ

家の撮影(外観・内観)

最近、家の中の撮影に力を入れております!!
新築住宅や取り壊し直前の住宅などの撮影をしたい方がチラホラおられます。

外観は一眼レフやドローンで(物件から30m以上の距離を保ってできる場合)撮影し、
航空法上厳しい場合は、小型のドローンを使用します。(200g以下)

家の中は一眼レフでも撮影するのですが、ドローンを飛ばす場合もあります。(小型ドローン)
危なっかしいと思われるかもしれませんが、操縦者の手の届く範囲でしか飛行させないので安心です。
いざとなれば手で押さえつけて止めます。
羽も柔らかめなので怪我もしません。

ぜひ一度建築物の撮影を行ってみませんか?

お問い合わせお待ちしております^^

関連記事

  1. 夏ではないビーチはサメ防護ネットが無くて綺麗
  2. ドローン飛行の定期報告
  3. 寒い風景は見ているだけで寒くなる
  4. 試行錯誤
  5. 花粉が舞っている
  6. 四国カルストと梼原町
  7. 海の空撮は楽しいですよ
  8. 紅葉のシーズン
PAGE TOP