Loading

ブログ

短時間でも伝わる、15秒程度の動画

おはようございます!!

雨が降った後の次の日はムシムシしてすごく不快ですね・・・
体がベタつく感じがなんともいえません。

何か相手に伝えたい場合って映像を使用すると手っ取り早いですが、
それが広告などの場合、おそらく映像を見始めて1~2秒くらいで
人間はその続きを見るかどうか勝手に判断しています。

最初のインパクトというものはとても大切で、なんの広告だろう?と、
その続きを見てもらえる映像を作らなければなりません。

我々もそのような映像をつくる努力は日々行っております。
なかなか難しいし、人間の反応するものって多種多様にあるので、
一概にこういう手法がいいという絶対的な決め手はありませんが、
ターゲットにあった手法を日々研究していますので、
ぜひ弊社で映像を作ってみませんか(^^)

関連記事

  1. お天気が悪い日が続くのはなぜだろうか
  2. ソーラーパネル
  3. 暑い日々で飛行も過酷
  4. Mavic2 Proの運用開始
  5. 梅雨末期の大雨
  6. 快晴→台風→快晴
  7. 最近バタバタしていて遅くなりました・・・
  8. 東洋のマチュピチュらしい
PAGE TOP